YUTO-Wの日記

適当に投稿するブログです(`・ω・´)

【オラクル】Oracle認定試験を受験するときに気をつけること

受験時に以下を気をつける。言語。

 

日本語試験名:1Z0-061-JPN-ONLINE 12c SQL

英語試験名:1Z0-061-ONLINE Oracle Database 12c: SQL Fundamentals

 

これを間違えると、問題とかが全て英語になるので注意。

Windows7以降では、パスワード付きZIPファイルの作成が標準でできなくなった

Windows 7 以降、Windowsの初期設定標準機能では、パスワード付きZIPファイルを作ることができなくなってしまったようです。』

 

という超メモ。

パスワード付きZIPファイル作成したい場合は、『Lhaplus』とか『7-Zip』をインストールすれば良いらしい。

 

参考:

ZIPファイルにパスワードを付ける:Tech TIPS - @IT

パスワード付きZIPファイルを作る方法(Windows 10, Windows 8.1)

ビタミンCを飲むのやめたら体内年齢が老化した。゚(゚´Д`゚)゚。

【はじめに】

以前のブログにも書きましたが、私はずっと体内年齢を18才に保ってきたんです!!

(永遠の18才ですっ!!)

yutow0403.hatenablog.com

 

それなのに・・・老化してしまいました・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

f:id:yutow0403:20180426125047p:plain

↑なんと2才も老化しました・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

 

【経緯】

3ヶ月くらい前、

「何しても18才だから、きっとこれからも大丈夫(*^^*)」

「ビタミンCの錠剤買うの面倒だし、もうやめよう\(^o^)/」

と思ってビタミンCの錠剤を飲むのやめました。。

その結果です。。

 

【これから】

反省して、ビタミンC摂取を再開します。

以前紹介したものでも良いのですが、今回はいろいろ調べて以下にしようと思います。

以前の紹介ブログ:

yutow0403.hatenablog.com

 

今回はこっちにしてみる:

理由:

・一回あたりの飲む数量が少ない(楽に飲めそう!)

・炭水化物の含有量が少ない(太らない!)

 

とりあえず3ヶ月飲んでみて、あまり効果が見られなかったら以前飲んでいたものに戻します(`・ω・´)

18才を取り戻したら、また報告させていただきます☆

【ゲーム】シノアリスというソシャゲをやってみた

はじめに

シノアリスというソシャゲをやってみた(´∀`)

感想とか学んだこととか、適当にまとめる。

 

期間

2017年10月~2017年4月くらい

 

内容(プレイした人向け)

前衛としてプレイ。無課金。

最終的には、物理特化(コロシアム装備)で以下のような感じ。

f:id:yutow0403:20180426095638p:plain

f:id:yutow0403:20180426095752p:plain

なんでスカーレットみたいなクソザコを装備しているのかというと、2回凸できたから。

あと、スカーレットは物理攻撃力/物理防御力に特化しているのも魅力的だった。

 

このゲームは、物理特化 or 魔法特化していないと効率的にダメージを与えられないので、その辺りは意識した方が良い。

また、ジョブによって得意武器が違うので、なるべくジョブに合わせた装備をするべき。

※ハーフナイトメアにして物攻>魔攻にしてるとギルド内メンバから反感を買うので気を付けましょう。

 

得意武器に特化するというのは、別にシノアリスに限ったことではない。

例えば、ポケモンで水属性のキャラには水属性の技を覚えさせるのと同じ。(ポケモンGoでは、属性一致でダメージ1.25倍になる。) 

さらに言えば、得意なことに特化する/活かすという考えはゲーム内だけの話ではない。

例えば、小説家が100m走のオリンピック選手を目指したりしないでしょう。

数学得意な人の多くは、理系に進むでしょう。これらと同じ。

 

あと、前衛やるなら「暴力の意思」などの必須武器があるので、なるべく入手すること。

f:id:yutow0403:20180426102626p:plain

 体感的には、「被虐の鉄球」もダメージ倍率高い気がした。(謎)

f:id:yutow0403:20180426102750p:plain

 

前衛は、「勇猛果敢」というコロシアム補助スキルが強力。優先して育てるべき。

たくさん発動すると、ギルドシップでもそこそこ良いダメージが出る。

f:id:yutow0403:20180426103532p:plain

 

前衛として大切なことをまとめると以下。

・物理特化 or 魔法特化にする(ダメージ効率が良い)

・ランクを上げる(HPが高くなり、死ににくくなる→攻撃回数を増やせる)

後衛に好かれる努力をする(支援者が誰もいないと強くなれない)

・「暴力の意思」「水禍の剣」などの強力な武器を入手する(これは運次第)

「勇猛果敢」のスキルレベルを上げる(できればMAXまで)

・得意武器を装備する(コロシアムでは複数攻撃できる武器が強いので、クラッシャー/パラディン/ハーフナイトメア(槍)などがお勧め)

・他にもいろいろあったけど忘れた(ぉぃ)

 

ゲーム内システムで気付いたこと/感じたことは以下。

・総合値が低いとガチャで当たりが出やすい(だからプレイ初期はよく当たる)

・時間帯によって、ガチャの当たり度が違う(夜11時45分~夜12時30分が当たりやすい)

 -> メイン装備の総合値を25000くらいにして夜12時25分にガチャを引くのが最も当たり確率が高かった。

f:id:yutow0403:20180426104945p:plain

・メイン装備とは異なるジョブの武器が当たりやすい

 -> 「ガチャ専用装備セット」を作り、ガチャを引く時だけメインセット変更するのが良い。その際、前衛は後衛ジョブ、後衛は前衛ジョブにする。

f:id:yutow0403:20180426110934p:plain

・他にもいろいろあったと思うけど、忘れた(おい)

 

感想

無料でもそこそこ楽しめた。

初めてのソシャゲということでいろいろと戸惑ったが、学んだことも多い。

個人的に、「お金をかければ強くなれる」という発想が嫌いなので、最後まで無課金を貫いた。

しかし、「時間をお金で買っている」と考えれば悪くないのかもしれないと最近思う。

 

学んだこと

 なんかもう説明とか書くの面倒になったので、箇条書き&メモのみ。

・最低一人はモチベーション管理者になる

ギルドイベントのようなものがあるので、やる気が無い人がいると報酬達成できなかったりする。

モチベーション管理することで、チーム全員が結果として得をする。

 

・雰囲気を良くすることを心がける

雰囲気が悪いと連携がうまくとれない。

サッカーでも野球でも、チーム内の雰囲気作りは大切。

それによってチームの強さが変わってくる。

 

・異文化コミュニケーションに戸惑わない

ソシャゲなので、外国の方とコミュニケーションを取ることもある。

外国人は日本人と違い、物事をはっきりと言う。

悪く言えば、自己主張が強い。

良く言えば、何を考えているのか把握しやすい。

育った環境や文化が全く異なるので、噛み合わないことも多々ある。

ある程度は許容することも大切。

 

・人生には限りがあること

当たり前だが、人間はいつか死ぬ。

人生の時間は永遠ではない。

ソシャゲをやればその分、読書や料理、勉強など他のことはできない。

 

目的をしっかり意識して行動すると、後々後悔しないと実感している。

楽しむためにやっているなら、思いっきり楽しめば良い。

自己満足を満たしたいなら、お金と時間をかけて誰よりも強くなれば良い。 

 

自分が何を目指しているのか、どこに向かっているのかを意識することはとても重要。

時に目標を見失ったり、自分の立ち位置が分からなくなったりするが、そういった時は5年後、10年後の「理想の自分」を想像すれば、自ずと見えてくると感じている。

 

以上、ここまで読んでくださりありがとうございました!!

【IBM:Watson】Visual Recognition で学習が終わらない件

IBMのWatson Cloud(旧Bluemix)のVisual Recognition で学習が終わらないことがある。

何のエラーも表示されないので、原因が分からなかった。(以下画面から進まない)

 

f:id:yutow0403:20180206094522p:plain

 

私なりに分かった結果をまとめる。

 

終わらない原因

1. Visual Recongnition で許可されていないデータを用いている

使用できるデータは以下。特にサイズに注意しなければいけない。

f:id:yutow0403:20180206094053p:plain

 

詳細は、以下のマニュアルを参照してください。

IBM Cloud Docs

 

2. zipファイルが壊れている

正しく解凍できることを確認し、学習データとして使うこと。

f:id:yutow0403:20180206093543p:plain

 

くらいでしょうか。

他に判明したら追記したいと思います。